ぬくもりの法人全体研修の様子

2016年11月18日(Fri) 16時27分に投稿された社会福祉法人ぬくもり・NPO法人ぬくもりのぬくもりブログ

社会福祉法人ぬくもり・NPO法人ぬくもり

社会福祉法人ぬくもり・NPO法人ぬくもり

投稿者はぬくもり事務局

Necomimiで脳波を読まれる!
Necomimiで脳波を読まれる!

障がいに関するVTRを観ました
障がいに関するVTRを観ました

自分たちの仕事について考え…
自分たちの仕事について考え…

部署ごとに意識を統一しました
部署ごとに意識を統一しました

ぬくもりでは、月に1回、全部署(事務局も含め)のスタッフが集まり「法人全体研修」を行っています。

11月の研修では、最初に簡単な「障がい体験」をしました。
そして部署別のワークで、改めて、自分たちの役割や専門性について認識を深めました。後半には部署内での支援について具体的な意見交換を行い、今月も時間いっぱいいっぱい、熱い研修となりました。

<<感想シートより>>

 発音(聞き取り)、触感、視覚の障がい体験は、おもしろかったです。特に、発音が伝わらない時のもどかしさを体験できた事は大きかったです。後半の部署別ワークで皆で話し合ったことも、利用者さんを“生活をする一人の人間”として考えることができ、大変有意義なワークでした。

 “障がい児者当人へのunderstand”の体験をした事で、理解する事の難しさを痛感しましたが、だからこそ日々の支援を進めていく上で、何が重要なのかが見えたような気がします。その人の立場には立てないけれど、考えていくことを続ける事!が私たちのするべき仕事の大きな部分を占めている事を再確認しました。
また、法人理念や役割、大切にしている事、チームのルール等について、グループワークをした事で、スタッフが同じ思い、同じ方向を向きながら日々頑張っている事も確認でき、元気をいただくことが出来ました。

 研修で改めて“understand”について考えると、当てはまっていなかったと思える事例が部署で挙がってきました。支援している日々では、スタッフの中で答えが見つかっていませんでしたが、“understand”の視点で考えると、本人の視点ではなく、私たちが良いと思ってしている支援だったように感じます。その支援について、改めてスタッフで話し合いたいと思います。

| 2016年11月18日(Fri) 16時27分 | 投稿: ぬくもり事務局 | カテゴリ: ┣法人全体研修 | コメント(0) | ▲TOP |

このブログへのコメント

コメントはありません。

お名前・ニックネーム

E-mail(ウェブ上には公開されません)

コメント(必須)

パスワード(必須)


下記セキュリティコード(半角数字)を入力してください

«前月へ  2019年09月  次月へ»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最近のコメント

お問い合わせ

社会福祉法人ぬくもり・NPO法人ぬくもり

〒586-0069
大阪府河内長野市石仏116番地3
TEL:0721-60-0010
FAX:0721-26-9934

お問い合わせ


RSS1.0 RSS2.0

このページの先頭へ

お気軽にお問い合わせください!

社会福祉法人ぬくもり 0721-26-8010
特定非営利活動法人ぬくもり 0721-60-0010

文字サイズ