「大阪の小児在宅医療を考える会」シンポジウムに参加しました

2016年01月18日(Mon) 13時48分に投稿された社会福祉法人ぬくもりのぬくもりブログ

社会福祉法人ぬくもり

社会福祉法人ぬくもり

投稿者はぬくもりスタッフ


沢山の事例発表を聞くことができました。
沢山の事例発表を聞くことができました。

参加スタッフで集合写真!
参加スタッフで集合写真!

こんにちは、さくら・すみれです

1月17日(日)
大阪市立総合医療センターで行われた、「大阪の小児在宅医療を考える会」主催のシンポジウムに、さくら・すみれのスタッフ12名で参加してきまました

今回のテーマは

「小児の地域包括ケアの構築を目指して
〜医療と福祉の連携〜
医療従事者はもっと重症児のための地域の福祉支援を知ろう!」


という内容で、350名を超える医療・福祉関係者が集まりました

内容は、
●重症児を支える総合支援法
●病院や療育施設からの在宅移行支援
についての講演

●重症児の在宅生活を支える、医師会や教育委員会の取り組みの報告

●重症児のための地域での様々な福祉支援についてのシンポジウム

●ロールプレイ形式の研修 など

午前午後を通じて、盛り沢山の内容でした!
どのテーマもとても学びと気づきの多い充実した時間でした

医療分野と福祉分野の横のつながりの大切さ、また平成27年度から義務化された障がい児相談支援の重要性など、
在宅生活を支える支援機関の一つとして、ぬくもりが重要な役割を担っていることを再確認できた研修でした

これからも、南河内で暮らす重症児の支援に向けて取り組んでいこう!と強く感じた1日でした

| 2016年01月18日(Mon) 13時48分 | 投稿: ぬくもりスタッフ | カテゴリ: 放課後等デイ さくら・すみれ | コメント(0) | ▲TOP |

このブログへのコメント

コメントはありません。

お名前・ニックネーム

E-mail(ウェブ上には公開されません)

コメント(必須)

パスワード(必須)


下記セキュリティコード(半角数字)を入力してください

«前月へ  2021年10月  次月へ»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お問い合わせ

社会福祉法人ぬくもり

〒586‐0024
大阪府河内長野市西之山町4‐23アルトリーベ303号
TEL:0721‐26‐8010
FAX:0721‐26‐8008

お問い合わせ


RSS1.0 RSS2.0

このページの先頭へ

お気軽にお問い合わせください!

社会福祉法人ぬくもり 0721-26-8010
特定非営利活動法人ぬくもり 0721-60-0010

文字サイズ